───解放しろ、全てを。

わぁいお祭りソング あかりお祭りソングだぁいすき

スポンサードリンク

みなさんは、お祭りソングだったことはありますか?(ドッコイショォー!ドッコイショォォオ!!!)

僕はお祭りソングが大好きで、お祭りソングを見つけると無限リピートしてしまいます。(ドッコイショォー!ドッコイショォォオ!!!)

"お祭り"ソングと言っても、ソーラン節(ドッコイショォー!ドッコイショォォオ!!!)や北島三郎の「祭り」ということではありません。(ドッコイショォー!ドッコイショォォオ!!!)

なんかワイワイガヤガヤしてる感じの……(ドッコイショォー!ドッコイショォォオ!!!)なんというかですね……。(ドッコイショォー!ドッコイショォォオ!!!)歌ってて楽しいみたいな……。(ドッコイショォー!ドッコイショォォオ!!!)え〜〜と、テンション上がる系のやつです。(ドッコイショォー!ドッコイショォォオ!!!)うるさいな。

・・・

失礼。プロ・ブロガーとしたことが、言葉でうまく説明することができません。

聞いていただくのが早いですね。

栞 / Radio Bestsellers

この記事を書くきっかけになった曲です。

Radio Bestsellersは、あいみょん、尾崎世界観(クリープハイプ)、片岡健太(sumika)、GEN(04 Limited Sazabys)、斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)、スガ シカオから構成されたお祭りユニットです。

「FM802 × TSUTAYA ACCESS!」のキャンペーンソングとして製作され、「栞」の作詞作曲は尾崎世界観によります。

FM802 × TSUTAYA ACCESS!  

あいみょんの曲をYouTubeで流し聴きしてたら自動再生でこの曲が入ってきて、お祭りソングゥー!!!となってしまいました。

そこからはもう無限に続く無限リピート。エンドレス・栞という感じでしたね。

尾崎世界観の馬鹿にしながらやってみたなんかのモノマネみたいな歌い方は受け付けなかったので聴いていませんでしたが、いい曲ですね。

尾崎世界観の次に歌い出す、声変わり前にキンタマ潰されたショタみたいな声の人も好き。いやスマン、例えがちょっと思いつかなくて……。

そしてラスボスは2番から登場するユニゾンの斎藤さん。のあいみょんとのサビが良すぎる。良すぎた。

キャラの配置も完璧すぎるんですよね。サビのB面(!?)に出現する片岡氏のストレートな歌声は本当に刺さります。

この曲を聴いてから、平成の変な声のバンドアレルギーみたいのが治ったような気がしました。

We Are The World / USA for Ameriva

この曲は、おそらく僕がお祭りソングを好きになったきっかけの曲です。

もはや説明不要。

人が多ければもうそれはお祭りソングです。

中学生の頃に初めて聞いたんですが、精通を迎えたばかりの僕は、絶頂しながら歌うBruce Springsteenにシンパシーを覚えながらそのパートを無限リピートしていました。

思い出はおっくせんまん! / JAM Project

「思い出はおっくせんまん!」は、ファミコン版ロックマン2のBGMに誰かが歌詞をつけたものです。

それがインターネットで広まり、いろんなところで歌われるようになりました。「エアーマンが倒せない」も同じ系譜のものですね。

ちなみに歌っているJAM Projectは、アニソンお祭りユニットです。

メンバーは影山ヒロノブ(ドラゴンボールの人)、遠藤正明(ガオガイガーの人)、きただにひろし(ワンピースの人)、奥井雅美(少女革命ウテナの人)、福山芳樹(マクロス7の人)です。

戦闘力高めの方々なので、JAM Projectの楽曲も大体お祭りソングになっています。

革命デュアリズム / 水樹奈々×T.M.Revolution

革命デュアリズム

革命デュアリズム

  • 水樹奈々×T.M.Revolution
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

男女が熱くハモっていればそれはお祭りです。

「革命デュアリズム」は、TVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」のOP。

Vodka / Korpiklaani

Vodka

Vodka

  • Korpiklaani
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ウォッカと飲酒をひたすら賛美した曲です。

ノリが抜群にいいので、まさにアルコールのような中毒性があります。

ウォッカを飲むときはこの曲を聴きましょう。

ちなみにビールの曲もあります。

Beer Beer

Beer Beer

  • Korpiklaani
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

おわり

おわりです。

正直まだまだありますが、「人が多ければお祭りソング」とか「男女が熱くハモっていればお祭りソング」と言っているうちに、どこからお祭りソングなのか分からなくなってきました。

てか多分全部お祭りソングなので、めちゃくちゃ多くなるのと記憶を辿るのがめんd…キツくなってきた。

ということで、おわります。お祭りソングの雰囲気だけでも感じてくれたら幸いです。お祭りは雰囲気なので。

おわり