19時半に飯を食うために

18時29分現在、僕は電車の中だ。しかしもう20分ほどで家に着く。帰宅予定時刻は18時50分だ。19時半まで残り40分。僕は最善のルートを洗濯していかなければならない。(今日は洗濯もしようと思うので、この誤字はあえて修正しない。)つまり誤字ではない。僕はいつだって間違いを犯したことはない。ママ…僕は間違ってなんかいないよね…。

まずは米を研ぐ。そう、米の研ぎ方は前回の記事を見てくれ。そうなんだ。すまない。米の研ぎ方を一から書いていたらまた飯が食えなくなってしまう。申し訳ないが、ここはどうか見逃して欲しい。

release-all.hatenablog.com

といだ後は、炊き上がるまでの30分を使っておかずを作っていく。今日はハンバーグにしようと思う。5日前くらいに業務スーパーでミルクレアと一緒に買った冷凍ハンバーグがあってはずだ。そう、冷凍。フルタイムサラリーマンの僕に手作り手ごねハンバーグを作る暇はない。いや、融通すれば多分時間なんて作れるんだろうけど、その時間を節約してやりたいことは山ほどある。例えば、そう、マスターベーション。そう、マスターベーションだ。君はマスターベーションが何か知っているかな?デュフwし、知っている顔だねぇ(ネットリボイス)ちょっとお兄さんに教えてみてくれないかな…お兄さん分からなくて…フヒw 分からないそこの君、君はお母さんに聞いてみて欲しい。それか学校の先生でもいい。明日登校したら朝の会で手を上げて聞いてみてくれ。「先生!マスターベーションってなんですか!」先生は丁寧に教えてくれるだろう。知らない人の言うことは簡単に聞いちゃいけないんだよと。話が逸れてしまったが、ハンバーグを冷凍庫から出して皿に入れる。そうすればもうレンジでチンするだけだ。スーパー時短。これが今を生き抜くスーパーサラリーマンの力だ…。だがのんびりしていられない。レンジに皿をぶち込んだら野菜を、炒めよう。確かキャベツと白いきのこ(いつも名前を忘れる)があったはずだ。これを小さめのフライパンで炒める。小さめのフライパンなのは、そのまま皿に移すことなく食べることができるからだ。小さめなので食卓の雰囲気も壊さない。むしろあれ…なんかおしゃれじゃね?ってなる。人によっては。僕は全てのハードルが低いのでなる。笑いのハードルも世間より低いのでよくスベる。助けてくれ。もう今喋ってる間に炒め始めてるからな。そして今思い出したがフライパンの上でしなっ…ってなってる白いお前、お前の名はえのきだ。炒め終わった。野菜を皿に移す。完全勝利。時間はちょうど19時半のはず。実力至上主義の教室かRWBYかプリンセスプリンシパルの続きでも見ながら食べていることだろう。てか家について5分以上経ってるけどまだこれ書いてる。そろそろ時間がヤバいからご飯炊いてきます。

 

(ここに追記予定)

 

f:id:release_all:20170829190247p:plain